グループホームについて

認知症の症状をもつ高齢者様が9人までの少人数グループの中で、
スタッフや他の入居者様と家族のように支え合う生活をおくることで
認知症の症状緩和、心身の安定、自信の回復を目指します。

グループホームと大規模施設の比較

小規模ホーム(グループホーム) 大規模施設

グループホームで穏やかな日常をおおくりいただけます。

入居後のご家族様へ

ご面会
いつでも歓迎いたします。夜間は施錠しますので、インターホンでお呼びください。
ホームでのお食事・ご宿泊
ご希望により、お食事・貸ふとん等の手配をいたします。
(事前にご連絡ください。ご宿泊費一泊2,000円です)
ご入居者のお部屋や和室でご宿泊いただけます。
外出・外泊
ご家族で自由にお楽しみください。ホームで食事をとられない場合は、その分の料金はいただきません。
(事前にご連絡ください)

ご入居いただける方

グループホーム

  • 認知症の診断書をご提出いただける方で、要支援2以上の方
  • 住所地が伊丹市の方
  • 少人数による共同生活を営むことに支障のない方
  • 自傷他害の恐れがない方
  • 健康保険に加入している方
  • 伝染性の疾患のない方
  • 身元引受人を立てることができる方

ショートスティ

  • 伊丹市在住の認知症と診断された方に限ります
  • 要支援2~要介護5がご利用できます
  • 短期利用共同生活介護(ショートスティ)は定員の範囲内で入院などの事由により空室となった部屋を利用するもので、1ユニット1名を上限とし、30日以内の利用期間とさせていただきます

※認知症の症状や介護度について審査がございます。
※生活保護受給者様については、別途ご相談賜ります。

お問い合わせ

グループホーム 空き状況